性風俗性感染症緊急対策室からのお知らせ

 対策室が出来て約2年が立ち、今回2020年東京オリンピックを控えて、より一層の性病検査の実施が重要な課題となっております。性風俗に携わる業者、従業員の性病に関する知識の向上を図るために、性病及び風営法に関する勉強会を8月より随時、各都市にて開始予定となっております。また、7月1日より医療機関のご協力を頂き、簡易検査及び医院での保険診療も開始いたします。

 詳細は6月下旬にお知らせ致します。

性風俗性感染症緊急対策室